So-net無料ブログ作成

リゲル天国に旅立ちました。 [キース家の日記]

2003年2月23日に多頭飼育崩壊現場から我が家の子になった、
ハスキーMIX3兄妹のリゲルですが、同胎犬キース、アイラに続いて、
6月17日の10時40分頃、天国に旅立ちました。

7月に推定16才になるリゲルですが、一週間ぐらい前から、
急に食べ物を食べなくなってしまい、シリンジでご飯をあげながら、
食欲の回復を待っていたのですが、
亡くなる日の朝から寝たきりになり、そのまま苦しむ事なく静かに息を引き取りました。
それまではもうすぐ16歳とは思えないほど元気で、
老化のためおしっこが近くなってしまってはいましたが、
散歩も他の仔達と同じようにしていました。

リゲルは、同胎犬のキースについで、我が家に来た2番目のワンコで、
その後に我が家に来た同胎犬のアイラと合わせて多頭飼育崩壊現場出身の3兄妹となりました。
リゲルは2mぐらいの柵なら飛び越えるぐらいの運動神経の持ち主で、
最後まで保護出来ず、ずっと野山を彷徨っていました。
私達も、リゲル、アイラの保護をしに、何回か現地に行ったのですが、
自由奔放なリゲルはあまり姿を見せず、保護できるのか心配なワンコでした。
そんなリゲルを、ちばわんの代表、副代表をはじめ、当時のスタッフの方々が、
何度も何度も諦めずに保護を試みて頂き、結果、我が家に来る事が出来ました。

リゲルは、キースやアイラと違い、人間への恐怖心が少ない仔でした。
引きこもりのアイラとは完全に逆で、今からは想像できないほどの野犬で、
気に入らないと人間に襲いかかってくるような気の抜けない仔でした。
そんなリゲルですが、先に我が家に来ていたキースをお手本に、
キースの真似をするようになり、いつの間にか人間との生活に馴染んでいました。
リゲルの1ヶ月後に来たアイラは極度の引きこもりでしたが、
いつもリゲルが横に寄り添って支えてくれてました。

雲のような自由な性格で、流れる水のように純粋で、何でもすぐに吸収してくれました。
ネガティブ思考のキース、アイラとは逆にポジティブ思考な仔でした。
優しくて、他のワンコと、すぐに仲良くなる特技があり、リゲルのこの性格が、
のちに我が家に来るようになった預かり犬達と、
キース、アイラとの橋渡しをしてくれるようになりました。
多頭の我が家で預かりが出来ていたのは、リーダー格のキース、アイラと預かり犬の関係の
バランスをリゲルが取ってくれたのがとても大きかったです。
また人間が苦手なキース、アイラと違い、人間との恐怖心が少なかったリゲルは、
その後に我が家に来た人間大好きのユーコンを真似て、人間大丈夫になり、
時にはキースやアイラの盾になって、人間と接してくれました。
のちに我が家も行うようになった啓蒙活動での小学生とのふれあい教室などにも
リゲルは参加してくれて大活躍してくれました。
つまり啓蒙活動をはじめたきっかけもリゲルがいたからになります。
また運動が大好きで、無限のスタミナがあり、常に散歩を要求してました。
素直なので何でも真似をして自分のものにしてしまうという能力があり、
リゲルの可能性を高めるつもりで始めたのが、D.l.N.G.O.のトレーニングでした。
今の我が家の活動の、きっかけ全てがリゲルがいたからになります。

キース、アイラが亡くなってから3代目リーダーとして
我が家のワンコ達の象徴として安心を提供してくれました。
周りに持ち上げられたカリスマ的なキースや威厳のあるアイラと違い、
自由人のリゲルは、もともとリーダーには興味がなかったのですが、
その下の代の次期リーダー格の仔が、威厳を振りかざしてしまい、
いつの間にかリゲルの元に、みんなが集まるようになっていました。
特にリゲルは群れをまとめるというようなことは一切せず、
自由気ままに過ごしているだけなのですが、存在だけでまわりがまとまっていました。
ハスキーMIX3兄妹全員が天国にいってしまい、寂しくなってしまいましたが、
キース、リゲル、アイラの教えを、残った我が家の仔達がきちんと継承してくれると思います。
リゲルと始めた活動を、今後も続けていきたいと思っています。

リゲルの名前はオリオン座からとっています。
オリオンの三ツ星の様に、いつまでも仲良く3兄妹で輝いていて欲しい、そんな願いからつけました。
願いのとおり、当時、消えてしまったかもしれなかった命が、兄妹仲良く、輝きを放ってくれました。
こんな素晴らしい3兄妹と過ごせた時間はとても幸せで、一生の宝物です。
当時、無理を聞いて頂き3兄妹のいぬ親にしていただいた、ちばわんの代表、副代表をはじめ、
当時のスタッフのみなさま、3兄妹を我が家に託して頂き本当にありがとうございました。
感謝の言葉しかありません。

リゲルはじめ、ハスキーMIX3兄妹にご支援頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

ギリギリまで大好きな散歩に行けました。
8AE63CD9-85F2-4F2A-9797-2E7BC604E18F.jpeg

最後まで頑張ってくれました。
D1CCADF4-D660-4C8D-9288-A4B00B4A8FB7.jpeg

24CAFE4B-31EC-4C9D-B534-12C3606BE88A.jpeg

みんなでお散歩
65889F0B-E9F4-4B51-A2C6-B8DC76F639E7.jpeg

啓蒙活動のお手伝い。のちにユエに引き継いでくれました。
P1010132.jpg

若いときの笑顔
DSCF0124.JPG

我が家に来たときの3兄妹。
DSCF0194.JPG

初日。
DSCF0134.JPG

共通テーマ:ペット
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。